副業 文章

【第5回 ライティングで副業を始める】コピーライティングで魅力のある記事を書く(後編)

副業

ライティングという言葉を聞いたことあるでしょうか。
文章を書くことは、かなり稼ぐ力につながります。
ただ、ライティングの技術を学んでいるかいないかで単価がかなり違ってきます。
世間に価値が認められる文章の書き方があるという事をお話します。
今回は魅力ある文章を書く技術のコピーライティングについてお話します。


コピーライティングについてのお話後編をします。
まだご覧になっていないっ方は「【第4回 ライティングで副業を始める】コピーライティングで魅力のある記事を書く(前編)」をご覧ください。

おさらい

コピーライティングには5つの技術があるとう話をしました。
・希少性、限定性
・ベネフィット
・簡易性
・社会的証明
・権威性
です。

前回は「希少性、限定性」「ベネフィット」についての説明をしました。

「希少性、限定性」は、「今だけ」「限定1000名まで」などとレア感を出すことで商品や情報の価値を高めまです。

「ベネフィット」は読者や利用者のより良い未来を述べます。
「この商品や情報を使うと、あなたの未来はどうよくなるか」という事を述べます。

今回は残りの「簡易性」「社会的証明」「権威性」の説明をします。

簡易性

コピーライティングの技術の一つ「簡易性」についてお話します。

「簡易性」とは誰でも簡単にできるという事、誰でも再現可能という事を述べていきます。
例えば、通販番組の美容液を例にします。
「毎日この美容液を塗るだけで、もちもちのお肌に」
なんてありがちなフレーズです。(安っぽいフレーズですみませんw)
誰でにでも出来て、誰でも効果ありのような表現をします。

基本的には上記のような技術なのですが、私はちょっと難しいと思っています。
あまりに簡易性を強く出しすぎると、「そんなわけないでしょ」って疑念を抱いてしまいます。
少なくとも私は。
嘘っぽくならない程度が難しいですね。

社会的証明

コピーライティングの技術の一つ「社会的証明」についてお話します。

これは簡単な話です。
いわゆる「エビデンス」を付けることです。
裏付けの証拠・データです。
証拠やデータが示されると、この説明が正しいという事が伝わります。
適当な話をしているわけではないことを伝えます。

権威性

コピーライティングの技術の一つ「権威性」についてお話します。

「社会的証明」に近いのですが、それなりの立場のがこの記事の内容に賛同しているという事を述べます。
例えば「この美容液の効果は有名な〇〇医師が認めている」「タレントの〇〇さんもこの方法で成功している」といったようなことを述べます。
権威を持った人の発言は信じてしまいますからね。

まとめ

・希少性、限定性
・ベネフィット
・簡易性
・社会的証明
・権威性
を記事の中に取り込むことで、文章の価値を高めることができます。
ライティングの仕事を受けるのであれば文字単価を上げることにつながります。
アフィリブログであれば商品成約率の向上につながります。

いきなりこれらの内容を盛り込んだ記事を書くのは難しいかもしれませんが、慣れれば自然に取り込めるよういなります。

また、嘘にならないように気を付けて書きましょう。
誇張しすぎや嘘を書くと、結局は信頼を落とし逆効果になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました