スポンサーリンク

資産運用

投資は怖い 一歩を踏み出せはい人への後押し

資産運用

資産運用とか興味有るけどなかなか踏み出せない人に向けて、踏み出せない理由と解決する考え方を整理します。
なんとなく、投資が怖いとお思っている人の心のモヤモヤを解消できたらと思います。
ちなみに、一獲千金を狙うような投資についてはお話しません。
老後や日々の生活が少し楽になうような投資のお話です。

スポンサーリンク

結論から


<悩み1>
・楽して手に入れたお金って、後ろめたさを感じる

<結論>
後ろめたさを感じる必要はありません。
おそらく、幼少期にから周辺の先人(ご両親など)から受けた金融教育の影響です。
そもそも金融教育をきっちり受けていない先人から教えられた事なので、正しくないです。
そして、世界の常識ともずれています。
「ここが変だよ、日本人!」って言われるレベルかなって思ってます。

<悩み>
・投資ってギャンブルだから怖い

<結論>
投資とギャンブルは違うと考えます。
きっちり区別すれば恐怖は無くなります。投資・資産運用とギャンブルの違いって明確じゃないですよね。
投資とギャンブルをどう区別するか私の持論も含みますがこんな風に考えます。

1.誰かが損をして、誰かが得を取る仕組みではない
2.失敗する可能性が低いデータ(実績)がある

投資・資産運用がギャンブルでないとは言いません。ギャンブルになるやり方、ならないやり方があると考えてます。
もう一つ、元本割れする可能性があるモノ=ギャンブルだとは思っていません。

<悩み>
・投資を勧める記事が怪しい。一部の成功事例、もしくは食い物にされるのではないか?最悪、詐欺?

<結論>
詐欺もありますけどね。
ギャンブルの話しと同じなのですが、投資は誰かが損をして、誰かが得を取る仕組みではない事。
経済規模が拡大するなら利益を出し続けられるので多くの人が投資をして経済が活発になるのは望ましい事なのです。
幸い、世界の人口は増加しており経済はまだまだ成長すると考えられてます。

<悩み>
・投資するようなお金がない

<結論>
月々、数千円、数百円でもよいので始めるといいです。20年、30年という長期でみれば複利の効果でかなりの利益が出ます。また、投資を始めることで無駄な支出を削り、投資に回そうという意識も生まれ貯蓄体質になります。私は運用資金増やすため、どこから捻出するか日々の生活で考える習慣がつきました。

さて、ここから中身の話しをして行こうと思いますが、すでに記事が長くなりすぎました。
ごめんなさい。
中身は別記事に分けて投稿していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました