2021-05

IT技術

システム方式設計書を作るメリット

手間暇をかけて作るシステム方式設計書ですが、開発者側のメリットは無いのでしょうか。 摂家く作るのですから、作る側のメリットもないと残念ですよね。 そこで、開発者側視点でシステム方式設計書を作成するメリットを考えてみたいと思います。
IT技術

システム方式設計の構成

システム方式設計書に書くことは3つ「概要」「方式設計」「実装方式」という話を以前しました。 では、そのとおりに設計をするとどのようなイメージになるのでしょうか。 実際に方式設計章のレイアウトを用意しました。 システム方式設計をするときのイメージにしてください。
IT技術

システム方式設計はテーラリングしよう

システム方式設計は膨大な設計が必要です。 これをすべて設計するのは目が回りそうですね。 実はすべてを選択る必要はないのです。 システム方式設計書はひな形からテーラリングして使うものです。 今回はテーラリングについてお話したいと思います。
IT技術

システム方式設計に書くこと:目次の概要

システム開発において、システム方式設計が大切といわれていますが、何を書いたらいいのでしょう。 何を書いたらいいかを知らずに役に立つシステム方式設計はできませんね。 今回は、システム方式設計書の目次について紹介します。
IT技術

日本でアジャイル開発は無理

「アジャイル開発に取り組もう!」 経営層が言いそうなことです。 しかし、日本ではアジャイル開発に希望を感じている人は少ないのではないでしょうか。 なかなか普及が進まない。 うまくいく気がしない。 海外では当たり前のように行われていますが、なぜ日本ではだめなのでしょう。 実際にアジャイル開発に取り組み、日本では難しい理由が見えてきました。
IT技術

役に立つシステム方式設計書にするポイントは3つ

システム方式設計書にはどんなことを書けばいいのでしょうか。 せっかく作るのですから有益なものにしたいですよね。 有益なシステム方式設計書にするために抑えるポイントを3つお教えしましょう。
育児

お金の教育。パパはどうしてお仕事するの?

小さなお子さんがいる人は「パパどうしてお仕事に行くの?」って聞かれたことはありませんか? お子さんのお金の教育を大切だと思っている人にとっては、大切にしたい質問です。 お金や金融リテラシーに影響する質問だそうです。 ダメな回答は「家族を養うためのお金を稼ぎに行くんだよ」とか「生活するためのお金を稼ぎに行くんだよ」という答えです。 大人の皆さんもお金に対する考え方を振り返ってみてはどうでしょうか。
IT技術

システム方式設計の目的と使い方

システム方式設計を作成する目的や使い方って考えたことありますか? 作らなきゃいけない決まり、もしくは作るべきだけど、ほとんど使われないなんてことないですか? せっかく作るので、きっちり使って有益なものにしたいですよね。 システム方式設計書を作る目的やどのように利用するかをお話したいと思います。
IT技術

システム方式設計はいつ作るのがいいのか。工程を知ろう。

システム方式設計書を作るのはどの工程か? どの時点で作るのがいいのか。 意外と難しいのです。 システム方式設計の使い方を考えながら、どの工程で作成するのがよいか説明しましょう。
IT技術

システム方式設計とは。プログラミングを学んだらシステム方式設計で単価を上げよう。

人気の副業の一つプログラミングがあります。 より高く仕事を受注するためにはプログラムを学んだだけでは不十分です。 ソーシャルワークでもプログラミングは数十万円以上で副業としては高額なお仕事です。 しかし、より品質が高く、メンテナンス、拡張性の優れたシステムを構築するためには基礎となる設計が必要です。 そのシステム方式設計のやり方について解説をしていきます。
タイトルとURLをコピーしました