IT技術

IT技術

小学プログラミング:Scratchの利用登録~利用開始(始め方)

小学校のプログラミング授業などで使われているScratch。 利用開始するまでにどんな手順があるのでしょうか。 実際に、利用登録をしてみようと思います。
IT技術

小学プログラミング:Scratchとmicro:bitってなに?

小学校のプログラミング授業で「Scratch(スクラッチ)、micro:bit(マイクロビット)を使ってるよ」なんて聞いたことありませんか? 早速、聞いたことない言葉が出てきました。 まずは、この2つが何なのか学びましょう。
IT技術

小学プログラミング:(保護者向け)プログラミング授業で学ぶこと

小学校でプログラミングの授業が始ましました。 でも、私たち親の世代はプログラミングなんて勉強したことありません。 子どもに聞かれても答えられないですよね。 そんなパパ、ママに小学校で習うプログラミングって何? って話をしていきます。
IT技術

システム方式設計書:「他システム連携方式」の書き方

システム方式設計書(アプリケーション方式設計書)の書き方について。 何を書いたらいいのでしょうか。 今回は「他システム連携方式」です。 外部システムとの連携をするときのルールなどを明確にします。
IT技術

システム方式設計書:「業務共通方式」の書き方

システム方式設計書(アプリケーション方式設計書)に何を書いたらいいか困っていませんか? 今回は業務共通方式について解説します。
IT技術

システム方式設計書:「セキュリティ方式」の書き方

システム方式設計書(アプリケーション方式設計書)にはどんなことを書いたらいいのでしょうか。 必要だから書かなければならない。 しかし、どんなことを書いたらいいのかわからない。 なんてことも多いのではないでしょうか。 具体的にどんなことを書いたらいいのかを示したいと思います。 今回はセキュリティ方式です。
IT技術

システム方式設計:「文字コード方式」の書き方

システム方式設計書(アプリケーション方式設計書)にはどんなことを書くべきか? 必要といわれているから? 作るルールだから? 労力をかける割に役に立っていない設計書を作っていませんか? 役に立つシステム方式設計書を作ってみませんか。 今回は、文字コード方式です。
IT技術

システム方式設計書:「ログ出力方式」の書き方

システム方式設計書(アプリケーション方式設計書)にはどんなことを書くべきか? 必要だから作っているシステム設計書。 かけた労力の割に役に立っていない。 何のために書いているのかわからない。 なんてことはないでしょうか。 役に立つシステム方式設計を作るために必要なことを解説します。 今回は、ログ出力方式です。
IT技術

システム方式設計書:「エラー処理方式」の書き方

システム方式設計書(アプリケーション方式設計書)にはどんなことを書いたらいいのでしょうか。 今回はエラー処理方式についてです。 時間と労力をかけて設計するシステム方式設計です。 役に立つ設計書にしましょう。
IT技術

システム方式設計:「ファイルアクセス方式」の書き方

システム方式設計書(アプリケーション方式設計書)にはどんなことを書いたらいいのでしょうか。 必要だから、仕事のルールだからとりあえず作った。 と、いう人は多いのではないでしょうか。 せっかく作ったのに、作って終わりではもったいないです。 役に立たせたいですよね。 そのために、何を書いたらいいのか答えます。 今回はファイルアクセス方式についてです。
タイトルとURLをコピーしました